1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

逆境だらけの僕がベンチャーを選んだ理由

はじめまして
品田聖爾(しなだせいじ)といいます。

僕は新潟県から上京し、
新卒で入社した大手Web広告代理店(東証一部)に4年間勤務し、
売上も何十億円、関わる人も100人単位というスケールの大きな仕事をさせて頂きつつ、
プライベートでの4年間は、亡くなった父の借金1億円の返済などを行っておりました。

そんな僕は、
「どんな逆境も自力で突破できる可能性を最大化」するために、
2019年3月にベンチャー企業である株式会社BLAMに入社します。

この記事では僕が新卒~転職までをまとめています。
「大手に勤めてるけどこのままでいいんだろうか?」と思っている方の参考になれば嬉しいです。


ガムシャラだった新卒時代

新卒で入社した大手のWeb広告代理店では
毎日新しい課題とぶち当たり、できることが増えていくのが嬉しかったのを覚えています。

担当させて頂いたお客様についても、
自分が自社で一番詳しいし、日本でも有数だという自負を持って
目標達成のためのスキルをガムシャラに身に付けておりました。

この時に右も左もわからない新卒に対して根気強く教育頂き、
様々なスキルを前職時代に培わせてくださった皆さんには本当に感謝しております。

<まとめ>
 以下のスキルを身に付ける
 ・基本の仕事観(価値観)
 ・論理的思考力
 ・デジタルマーケティングの知識


突然の無力感

今までの業務にも慣れてきてスケールも大きくなってきた3年目。
とあるプロジェクトで新規事業主とお話する機会がありました。
 「○○な課題があるけどどう解決すればいいのか?」

その時に、
「専門の領域のことしか応えられない自分」「その領域の狭さ」に気づきました。
テストでいえば、得意科目だけめっちゃ得意な状態ですね(笑)
多くの素晴らしい大企業があると思いますが、大きい企業ゆえに分業化・専門化が求められます。
僕はなんの疑問も持たずその場に身を置いていたことにお客様との会話で気づきました。

<まとめ>
 ・スキルの偏りを痛感する
 ・企業規模と自分の求めるものを客観視する必要性
  ※このプロジェクトは得意のガムシャラで社内飛び回って成功できました…!


BLAMを選んだ理由

以上までの経験から「どんな逆境も自力で突破できる状態になるには?」と強く意識するようになりました。
20代はそのために「可能性の最大化」を行うことが最も必要と位置付けました。

その上で僕は、
株式会社BLAMに入社を決めました。

BLAMは成長領域のデジタルマーケティングというマーケットで、
メンバー同士が対話し、お客様・会社を大きくしていこう。
幸せな人生を送る人を"ハタラク"を通じて創出し続けよう。と本気でトライしています。
その過程では想像もできなかったような「可能性の最大化」にトライしている自分の姿がイメージできたので。

<まとめ>
 ・自力で逆境を突破できる。その「可能性を最大化」するためにベンチャーへ


最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。
上記はあくまで僕の経験談になりますが参考になれば嬉しいです。

大きな会社で働き、自分の求めていることとのギャップに悩んでいる方、
自立できる実力を身に着けたいという方、
ベンチャーというフィールドでガムシャラにトライすることはきっと容易ではないと思います。

だからこそ、
そんな想いをもった方と一緒に働けたら嬉しいです。

株式会社BLAM's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more