1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【裏技教えます!】海外インターンの探し方のコツ・インターンする前にやっておくこと

こんにちは!株式会社ビヨンドボーダーズでインターンをしている塩口です。

「海外でインターンがしてみたいけど…どうやって見つけたらいいかわからない!」こんな悩みを抱えている人はいませんか?そこで今回は、「インターンの探し方」についてメリット・デメリットもあげながら紹介していきたいと思います。

海外インターンの探し方

海外インターンの探し方は大きく分けて3つあります。

①有料インターンエージェントを利用する
②無料求人サイトを利用する
③Google検索:会社ホームページから直接申し込む


①有料インターンエージェントを利用する

メリット

・時間が節約できる

・探す手間がいらない

・しっかりとカウンセリングをするので自分に合った企業を見つけられる

・不安なことがあればすぐに相談に乗ってもらえる

・エージェントが紹介する企業なので安心(信頼)してインターンができる

デメリット

・とにかく参加料が高い(10万~20万)

・インターン先を紹介される側なので受動的になってしまいがち

・エージェントによってはサポートがあまりない場合がある

有料エージェントを利用する一番のメリットはなんといっても時間と手間が節約できることです。プロがカウンセリングを行うので自分の希望に合った企業とマッチングできる可能性が高まります。

また、エージェントが紹介している企業はある程度の実績や審査を通った企業であることが多いため安心してインターンに参加することが出来ます。

一方有料エージェントを利用すると、参加費用・仲介費用が合わせて10万~20万以上かかってしまうことも珍しくありません。各エージェントによって方針やサポート内容が違うこともあるそうなので、費用を払うことでどんなサポートが受けられるのか?よく確認して利用することが必要です。


②無料で使える「求人サイト」を利用する

私が使っていた無料求人サイト

・Wantedly
・activo
・InfrA

メリット

・求人数が多いのにすべて”無料”で申し込める

・申し込み後、サイトを通してメールで企業側と直接、簡単にやり取りができる

・自分自身でインターンする企業をじっくり決められる

・インターンからボランティア求人まで探すことが出来る


デメリット

・自分に合った企業を探すのに時間がかかる

・エージェントを利用した時のようなサポートが一切ない

・すべて自分でやり取りするため手間がかかる

無料求人サイトを利用する最大の利点は何といっても…「完全無料」という点です。有料エージェントを利用すると10万~20万かかるものが、0円で海外インターンを探すことが出来ます。

私はインターンを探すために、この3つのサイト全てを利用して毎日チェックしていました。時期によって自分の目的に合った求人があったり、なかったりするので最低1か月~2か月くらいはWantedlyなどを使って「インターンを探す期間」を設ける必要がありそうです。


③Google検索:会社ホームページから直接申し込む

メリット

・直接やりとりするので、申し込んでからはスムーズにやり取りが進んでいく

・仲介手数料がないので無料で海外インターンに参加することができる

・仲介業者を通すより、やる気のある積極的な人だという印象を与えられる

デメリット

・見つけるまでとにかく時間がかかる

・効率があまり良くない

・検索エンジンであまり引っかかる企業が少ない

・WantedlyのようにWeb上でチャットができないため、企業とはメールでのやり取りになる

実は、私が今のインターン先(ビヨンドボーダーズ)を見つけたのはGoogle検索がきっかけでした。

大学でマレーシア人の友達がいた私はある日、「マレーシア インターン 体験談」で検索してみました。その時、検索に出てきたのがビヨンドボーダーズのブログでした。記事を読んでいて面白そうと思ったので、すぐにメールで「ここで働かせてください」と連絡し、マレーシアでのインターンが決定しました!

上記で書いたように、直接ブログを見て応募をしてきたことで「やる気のある積極的な学生だな」と思って採用してくださったそうです!


海外インターンに挑戦する前にやっておいた方が良いこと


①インターン先の企業について詳しくなっておく
②現地で生活するための対策をしておく

インターン先の企業について詳しくなっておく

インターンでは会社の一員となって働きます。社内ではインターン生と知られてても会社外の人からみたらインターン生かどうかは関係ありません。もし、迷惑をかけてしまうと会社の信用を損なう可能性もあります。そのために、インターンが始まる前にHPやブログなどをチェックして会社について詳しくなっておきましょう!

現地で生活するための対策をしておく

これが意外と大切です。その国で暮らすためにはその国の文化や慣習も理解しなければいけません。例えば、マレーシアはイスラム教徒が多い国なので「左手は不浄なもの」とされています。間違っても左手で子供とかの頭ポンポンしないようにしてください。無意識でも相手にとって失礼な行動をしないためにも、現地の情報を調べておきましょう!

また、自分の身を守るためにもインターン先がある国の情報をある程度把握しておくことが大切です。オフラインでも使えるマップアプリをダウンロードしておいたり、グラブなどのタクシーを呼ぶアプリに事前に登録しておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?海外インターンの探し方の種類、それぞれのメリット・デメリットを紹介しました。

この記事が皆さんの海外インターンを見つける参考になれば嬉しいです!

ちなみに、現在「BEYONDBORDERS」は一緒に働いてくれるSTAFFを募集中です。「BEYONDBORDERS」ではお互いの多様性を認め合う仲間がいるグローバルな会社で、サポートも充実しているので、インターンを通して成長出来ること間違いなしです!

また、インターン生のほとんどが不動産に関して初心者からスタートしているので「不動産のあまり知らないけど大丈夫かな…」と心配している人も安心して働くことが出来ます。

★一緒にインターンをしませんか?インターンをしたい人Wanted!

さらに、現在「BEYONDBORDERS」は一緒に働いてくれるSTAFFを募集中です。もっと詳しく「BEYONDBORDERS」について知りたい&エントリーしたい方は、各求人にエントリーください。

社員一同、皆さんと一緒にお仕事ができる日を楽しみにしています!ご応募お待ちしています!

<インターン募集>

<中途募集>も募集中です!



セールス&マーケティング
マレーシアで、グローバルなインターンに挑戦したい方Wanted!
私たちが掲げているミッション。 【“幸せでつながる未来”を不動産の領域で、世界中で。】 Working towards a prosperous future, in real estate and across the world. 不動産が見せてくれる夢、未来、可能性。その想いは、私たちの見えないところで伝播し、世界中の人々に繋がっています。私たちは、その想いの連鎖が永遠につながる未来を、世界中で作りたいと思っています。 このミッションを実現するために、不動産領域で様々な事業をこれからさらに創造していきます。現在は、大きく3つの事業にフォーカスしています。 1)《海外不動産検索ポータルサイト事業》 世界各国の不動産を検索できるポータルWEBサイトを日本語・英語・中国語・台湾語で運営しています。現在、約68000件の物件情報が掲載されており、世界中の人が自国以外の不動産も快適に探せるサービスを目指しています。 https://ja.sekaiproperty.com/ 2)《海外不動産&インバウンド向け不動産売買エージェント事業》 セカイプロパティでの不動産情報提供のみならず、海外の不動産を売買したい日本人のお客様や、日本国内の物件を購入されたい外国人のお客様のために、物件購入の情報提供から購入サポート、管理・売却・海外での納税代行まで、日本語/英語にてワンストップでサービス提供しています。 不動産情報をわかりやすくお伝えするために、WEBサイトでのコンテンツ提供以外に、不動産セミナーの開催、実際にお客様の海外不動産視察に同行しています。 営業活動を効率化するため、問い合わせを獲得する為の、デジタルマーケティグも強化しています。 3)《不動産業界に特化した人材紹介事業》 不動産業界の人材採用難に対して、不動産業界に特化した人材紹介事業を2019年より開始いたしました。営業職のみならず、様々な職種、宅建取得者など、企業のニーズに応じた人材の提供を行っています。 2015年に設立されたばかりの会社ですが、既にシンガポールのベンチャーキャピタルから資金調達に成功しているなど、これからIPOなども目指しています。
株式会社BEYONDBORDERS
セールス&マーケティング
アジアを飛び回りながら、グローバルにインターンしたい方Wanted!
当社は「不動産に関わる『Happy』を世界中で生み出す」を企業のミッションとして掲げています。 ミッションを実現するために、今後自分達でもワクワクしてしまうような様々なサービスを展開予定ですが、現在は大きく2つの事業にフォーカスしています。 《海外不動産検索ポータルサイト事業》 世界各国の不動産を検索できるポータルWEBサイトを日本語・英語・中国語・台湾語で運営しています。2018年9月現在で45,000件の物件情報が掲載されており、世界中の人が自国以外の不動産を快適に探せるサービスを目指しています。 https://ja.sekaiproperty.com/ 本事業を担当するチームは、広告掲載をしていただく不動産ディベロッパーやエージェントさんへの法人営業、WEBサイトを訪れてくれるユーザーさんを増やすためのデジタルマーケティング・コンテンツメディアマーケティング、WEBサイトを使いやすくするためのシステム開発等を行っています。 《日本人向け海外不動産売買マッチング》 海外の不動産を売買したい日本人のお客様のために、物件の購入から管理・売却・海外での納税代行まで、日本語にてワンストップでサービス提供しています。海外の不動産情報をわかりやすくお伝えするために、WEBサイトでのコンテンツ提供やセミナー開催、実際にお客様の海外不動産視察に同行して通訳も兼ねてご説明することもあります。 本事業を担当するチームは、日本人投資家さんにとって魅力的な海外の不動産を仕入れてくる開発、東南アジアの大型都市開発プロジェクト等を手がけるディベロッパーと共に日本・シンガポール・マレーシア等で投資家さんへプレゼンテーションをしたり、個別コンサルティングセールス等を行っています。 2015年に設立されたばかりの会社ですが、既にシンガポールのベンチャーキャピタルから資金調達に成功しています。
株式会社BEYONDBORDERS
株式会社BEYONDBORDERS's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more