1
/
5

バジンガ株式会社の肥田統括マネージャーに聞いてみた!バジコン事業構築で成功した秘訣とは?

バジンガ株式会社では、動画のSEO対策として「VSEO対策」、クライアント企業様向けのマーケティング支援サービスとして「インフルエンサーマーケティング」、そして集客施策として「Web/SNSマーケティング」を行なっています。

そんな中、満を辞して登場したのがYouTubeチャンネル育成プログラム「BAZICON!(バジコン)」です。

「BAZICON!(バジコン)」とは、マンツーマンでYouTubeを最速最短で収益化させるためのプログラムであり、男気ジャンケンなど数々の人気番組を輩出させたマッコイ斎藤氏とのコラボでも話題を呼んでいます。

そんなバジコン事業を構築、そして成功まで導いたのが、他でもない統括マネージャーである肥田侑弥さんです。

そこで今回は、バジンガ株式会社で統括マネージャーを務める肥田さんにお話しを伺いました。

1.バジンガ株式会社への入社のキッカケとは?

インタビュアー:

まず始めに、肥田さんがバジンガ株式会社に入社したキッカケはなんだったのでしょうか?

簡単な自己紹介も交えてお願いいたします。

肥田:

私は高校卒業後、地元の宮崎を離れて、昔から憧れていた東京へと上京しました。

その頃、フリーランスとして独学で学んだ動画編集の技術で仕事をしていたのですが、実はその理由は「かっこよくて、簡単で、モテそうなことがしたかった」からなんですよ(笑)

インタビュアー:

若い男子は誰しも抱く感情ですよね?(笑)

「モテたい」という気持ちひとつでフリーランスとして活躍されるのは素晴らしいと思います。

その後、木村代表とはいつお会いしたのでしょうか?

肥田:

2018年代表取締役CEOである木村と出会いました。

初対面から圧倒的な存在感がありましたし、何よりもこれまでの実績を聞いて私は度肝を抜かれましたよ。

インタビュアー:

そのときにスカウトされたのでしょうか?

肥田:

いえ、スカウトというよりは、私自身が代表取締役CEOである木村と是が非でも仕事がしたいと思ったので、バジンガ社への加入を熱烈にアピールしました。

その後は、さまざまな事業の立ち上げ業務に従事してきましたよ。

インタビュアー:

現在のバジコン事業の成功のように、初めからトントン拍子だったのでしょうか?

肥田:

いえいえ、実はそんなこともありませんでした。

入社当初は失敗の連続で、挫折を味わう日々が続きましたよ(笑)

2.なぜバジコン事業構築で結果を残せたのか?

インタビュアー:

今の肥田さんを見ていると、昔は失敗続きというのは意外ですね。

そこからバジコン事業の成功へつながったキッカケなどはあったのでしょうか?

肥田:

実は、とても簡単なことなんですけど、私の尊敬する代表取締役CEOである木村の意見を素直に聞き実践していくということを徹底しました。

誰にでもできるんですけど、言われたことをすべて実行するのは難しいですよね?

インタビュアー:

なるほど。

肥田さんの抜きん出た吸収力のたまものという訳ですね。

ちなみに、今では経営企画、管理部門、リクルーティングなど、事業に幅広く関わり手腕を発揮されていますよね?

肥田:

お陰様で、今ではさまざまな事業に幅広く携わっていて、今ではバジコン事業に深く関わらせていただいています

インタビュアー:

現在のバジコン事業の成功も木村代表取締役CEOの影響が大きかったのでしょうか?

肥田:

かなり大きいですね。

私の好きな言葉は「仕事は丁寧にスピード感をもって」なんですが、実はこの考え方も木村代表取締役CEOからの言葉なんです。

この考え方をベースに、バジコン事業に必要だと思うことはすべて取り入れていきました

その結果、うまくコンサルチームやスカウティングチームと連携が取れているため、バジコン事業の成功という大きな結果につなげることができました

インタビュアー:

なるほど。

何でも言うのは簡単ですが、いざ実行するとなると難しいですもんね。

それをすべて実行してきたからこそ、今の肥田さんがあるんですね。

肥田:

はい、その通りです。

正しいと思うことはトコトン突き詰める

それが成功の近道ではないでしょうか

選考を希望する方へ最後にメッセージをお願いします!

バジンガ株式会社では、自らで考え自ら行動でき結果に結びつけられる方を募集しています。

積極性や行動力があり、なおかつ正解へと辿り着く努力のできる方であれば、バジンガ株式会社はまさに最適な会社と言えるでしょう。

さまざまな社内イベントを通して、社員旅行のように日頃の英気を養うこともでき、ときには有名クリエイターの撮影に同行することもあります。

日常を非日常的な空間へ、常識を非常識でぶち破る、新たな世界観でバジンガ株式会社はYouTuberやTikTokerをサポートし続けていきます。

興味が湧いた方はバジンガまでご連絡を!

バジンガ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more