1
/
5

What we do

Musubuには自社で製造した140万件以上の企業データが搭載されており、営業リスト作成や営業に必要な情報収集を効率的に行うことができます。2021年には、Musubuの累計導入企業数が6万社を突破しました。
2020年1月に18億円の資金調達を実施しました。2017年1月設立以来の累計資金調達額は約25億円となりました。
Baseconnectは「世界中のデータを繋げて、ダイレクトに必要な情報にアクセスできる世界を作る」ことを目的とした、2017年1月設立の京都のスタートアップ企業です。 私たちは、この目的を達成するために、まずはビジネスデータ領域から事業展開をしています。インターネット上など、あらゆる場所に散らばった企業情報を集め、繋げて、整理した上で、ビジネスに必要な情報にダイレクトにアクセスできるデータベースを作っています。弊社ではこの過程を「データの製造業」と捉えており、事業として取り組んでいる会社です。 具体的なサービスとしては、法人営業の新規開拓を効率化するWebサービス「Musubu」を提供しています。Musubuには自社で製造した140万件以上の企業データが搭載されており、営業リスト作成や営業に必要な情報収集を効率的に行うことができます。2021年には、Musubuの累計導入企業数が6万社を突破しました。 今後は企業情報のデータ提供によるターゲティングだけでなく、商談獲得・案件管理・取引先管理・与信管理まで、法人営業の業務プロセスを一貫して支援できるオールインワンサービスの提供を目指していきます。

Why we do

京都発のスタートアップ企業です。創業から3年間でアルバイトを含めると数百名規模となり急成長しています。
社内では10代~50代の幅広い年齢層が活躍しており、多様なバックグラウンドを持つ人たちが働いています。
15世紀にグーテンベルクにより活版印刷技術が生まれて「書籍」が普及し、20年前にGoogleが生まれて「検索」が普及しました。人が何かを知る方法はここ十数年変わっていません。 重たい本を持ってくるか、キーワードにヒットしたリンクの一覧を1つ1つクリックして探すか、知人に尋ねるかのいずれかです。Baseconnectは書籍、検索に続く、第3の「知る」インターフェースを創造します。 Baseconnectの目的は「世界中のデータを繋げる」ことです。 世界中のデータを繋げ合わせ、構造化して整理し、世界のデータの中心である「Knowledge Base」 を創造します。そうすることで、世界中の人々はダイレクトに必要な情報にアクセスできるようになります。誰もが簡単に安心して、人から何かを教えてもらうようにして知りたいことを「知る」ことができます。

How we do

ビル1棟借りの全4フロア開放の広くておしゃれなオフィス。オフィスは京都の二条エリアにあります。
オフィスには犬と猫がいます。犬好きや猫好きの人にはたまらない環境です。スタッフみんなで可愛がっています。
■ 設立3年で25億円を調達し、Musubuの導入社数は6万社以上。京都の気鋭のスタートアップ。 私たちは世界最大のデータ製造業の会社になることを目指しています。そのため目先の利益や成果ではなく、長期的に会社の成長に繋がることを大切にしています。 ■ 役割を明確にし、全員が対等な立場で働く自立分散協調型の組織を目指しています。 将来、数百万人規模になってもスピード感を失わず、イノベーションを起こし続けるため、定められたルールのもとでメンバー1人1人が自律的に動く組織を目指しています。社長もメンバーの一員となり、全員が対等な立場に立って、信頼と尊重をベースに協調し合いながら仕事を進めています。 ■ Why?を大切にし、本質的なことに向き合える仕事。 あらゆる仕事に対して目的を考えて、本質的な仕事ができるようにメンバー全員で心掛けています。そのため、なぜやるのか分からない仕事や、ただ言われたからするだけの作業がなく、1つ1つの仕事に納得感をもって取り組める環境です。 ■ ワークライフバランスを大切に、あなたらしく働ける。 12時~17時をコアタイムとしたフレックスタイム制を導入しています。また有給休暇とは別に、入社時から5日間のリフレッシュ休暇が取得可能です。社内では子育て中の主婦/主夫も多く活躍しており、仕事と家庭が両立できる制度と環境が整っています。