This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

BE入社のススメ|HR系ベンチャーの人事が就活生に送る「10年後も後悔しない新卒就活の方法」~番外編~

こんにちは。BE人事のネサキングです。意外と好評をいただいている「10年後も後悔しない就職活動」という連載ですが、最近私のBEへの愛がまたまた高まっているので、どうしてもこれを話させてください!!「BE入社のススメ」!!BE愛の詰まった文章をつらつらと書かせていただければと思います。


なんでBEに入ったんですか?

これよく聞かれる質問です 笑
私、正直言って直感で決めてしまったんですよね。
直感で決めて失敗したことってあまりなくて、むしろ深く考えたときにドツボにはまって間違った選択することが多いので 笑

初めて代表の高原に会ったときになんだかワクワクしてしまったというのが理由でしょうか。
そしてもう一人の代表である河端とあったときに確信に変わったというか。

この人たちと一緒に走れば私が他の場所でいくら一生懸命走ったとしても見ることのできない世界を見ることができると思ったんです。

だからBEに入りました。
実際に入社して1年。1年前の私では考えられなかった仕事を任せていただき、1年前の私が想像していた世界とは異なる世界を見せてもらってます。

毎日ワクワクが止まらない!
だからこそみなさんにもBEへの入社をオススメしたい!
そんな想いでこの記事を書くことにしました。

BEをオススメしたい人は大きく分けて2パターン!

オススメしたい人①

特に職種や業界に強いこだわりはないけど最終的な夢やゴールはある方!

「どの分野でとかはきまってないんですが経営者にはなりたい」
「結婚、出産などライフステージが変わったとしても〇〇ちゃんのお母さんではなく私個人として認められ続けたい」
「常に何かに熱中していたい、ワクワクしながら刺激を感じながら進化し続けたい」

というように、どう働いていたいかは決まっているけど、それがどの業界・職種で実現したいのか、実現できるのかわからないという方多いんじゃないですか?

特に新卒だと業界や職種を絞ること決めることを求められたりして、本当にそれでいいのかわからないのに無理に決めていたりしませんか?

BEでは無理にキャリアを決めることを求めません。
前段の想いが確かなものであればBEにはいるべきです!

正直、、、
BEの事業拡大スピードからすると新卒の皆さんが入社する際に今の事業部にプラスしてどんな事業部が増えているか未知数なので、絶対にこれをしたい!というよりも事業をつくるということを学びたいとか、さまざまな経験をして個の力を上げたいとか思っている方のほうが大歓迎です!

BEでは配属は入社してから新卒と事業部側との双方の希望を聞いて決めていますし、配属後もポジティブにキャリア形成をしたいと思っている社員の異動は柔軟に対応しています。
新卒の内定承諾後も様々な経験をしてキャリアを模索し続けていたら、4月の入社時には今とはまた違う視座で異なる世界観へ成長しているでしょう。その状態での判断でかまいません!
目指したいキャリアに向かってBEとして提供できる環境は提供するので、最終的な夢やゴールに向けて常に進化を求める人には自信をもってオススメします!


オススメしたい人②

何の職種で働きたいか明確でその分野で一気に力をつけたいと思っている方。

「将来ECサイトを立ち上げたいからまずはWebマーケを学びたい!」
「営業でのインターンをしていて社会人になってもまずは営業をやりたい!」

など明確にやりたい職種が決まっている方にもオススメです

なぜなら各分野ですでに成果をあげているメンバーが多数在籍していますし、さらには中途で入社したメンバーの多くが前職でトップの成績を修めた経験のある人たちです。
そうしたトップの成績を出した経験のあるメンバーと共に高め合う環境にいると、必然的に自己目標も高くなりますし、見て学ぶ、聞いて学ぶことも多くなります。

さらに複数事業展開し、さらに新規事業にも常に取り組んでいるBEだからこそ、責任あるポストが常に増え続けてます。
少ないポストの椅子を取り合うのではなく、一人一人が成長し責任あるポストにつけるくらいの実力をつければいいことなので、切磋琢磨できる環境があります。

さらに、さらに言うと!社員の多くが新規事業を立ち上げたいと思っているので今いるポジションも早く後任を育てて次に明け渡し、自分はさらに次のことをやりたいと本気で思っているので、成長の徹底サポートをしてくれる文化があります!

ですから何の職種で働きたいか明確な方にもオススメな環境となります。
もちろん入社までにやっぱり違う分野から挑戦してみたいということになれば、BEには様々な事業があり職種やミッションも様々なので希望配属を変更していただいてもかまいません!


今回は完全に手前味噌な内容をつらつらと書かせていただきましたが、本気で自分のキャリアを考えていたり、自らに欲しい成長が明確な方にはファーストキャリアの選択としてBEを選ぶことをオススメします。
そして選んでいただいたからにはみなさんの掴みたいキャリアに向けた自己実現のために、私が伴走しサポートしていくので安心してBEへの仲間入りをしていただければと思います。
母のような気持ちでみなさんの仲間入りを待っております。

ぜひ一度オフィスでお会いしましょう!面談依頼は下記から受け付けております!


新卒採用
19卒・全職種向け! 新卒から事業創造に挑戦したい学生募集!
エンジニアの一貫したキャリア支援を複数事業、複数サービスにより展開しているBranding Engineer。(https://b-engineer.co.jp/) 今後はエンジニア業界やHR領域にとどまらず、ヒトのライフスタイル領域全般に侵食していきます。 2020年に上場を目指しますが、ベンチャーマインドは常に持ち続け、挑戦し続けます。 【キャリア支援事業】 Midworks:福利厚生、保障プランつきの独立支援サービス Tech Stars:エンジニアのダイレクトリクルーティングサービス DIGG:世界中のエンジニアにリーチが可能な新しいリクルーティングサービス チョクトリ:クライアントとSES企業が直接取引するプラットフォーム 【教育事業】 tech boost:最先端技術が学べるプログラミング教育事業 【メディア事業】 Mayonez:IT人材向けのキャリア・ライフスタイルメディア ※その他複数メディア展開中 ☆ What we do ☆ We at Branding Engineer aim to assist developers through our career support services, as well as our expansion into diversified lifestyle services. We hope to grow beyond the web engineering fields and expand to support all aspects of individual lifestyles. While we aim to be a publicly traded company by 2020, we will continue to keep our venture company spirit as we move forward to new challenges and opportunities. 【Career support businesses】 Midworks:Support service for independent freelance workers Tech Stars:Direct recruiting service for web engineers DIGG:New recruitment service that can reach engineers all over the world Chokutori:Direct business platform between clients and system engineering service organizations. 【Education business】 tech boost:Cutting-edge computer programming education service 【media business】 Mayonez:career and lifestyle content for IT professionals ※ New services in development
株式会社Branding Engineer



株式会社Branding Engineer's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more