This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

「入社おめでとう」~新入社員の門出に密着しました!!~

こんにちは!今回は新入社員の入社式に密着させて頂きました。
新型コロナウィルス感染症予防のため、オンラインでの入社式になりましたが、その一部内容をまとめさせて頂きました!

まずは代表の信太さんから挨拶がありました!!

代表の信太からは、「祝福の言葉」と合わせてこの状況に対する「心構え」についてお話がありました。
その中でも印象的だった内容をまとめさせて頂きました。
信太が意識している「窓」「鏡」のお話です。
窓とは外の状況を意味し、世の中の情勢を表しているようです。鏡は自身を意味し自分自身の行動や考え方を表しています。
このような状況だからこそ冷静に状況(窓)を見極め、自身(鏡)を見つめ、取るべき行動を考えようとの事でした。
散歩中に普段は店舗でのみ営業をしている飲食店が、住宅街でお弁当販売をしている光景をみた時、状況を見極め、自分自身を見つめ、自分にできることを考え、対応することの重要性を改めて感じたようです。
今後、状況は必ず良くなるから、「今できる事を考え、実行していこう」と新入社員にエールを送り、最後は、「この状況に負けずに活躍できるよう日々積み重ねを意識しましょう」と新入社員を鼓舞していました(笑)


その後に辞令の発表がありました!!


辞令発表は、50音順で加藤直樹(かとうなおき)、窪田京花(くぼたきょうか)、武原京介(たけはらきょうすけ)、谷津悦基(やつよしき)の順で発表され、無事4名の新入社員がアウンコンサルティングにジョインしました!!
その後、新入社員の4名より抱負を頂きましたので、一部抜粋してご紹介させて頂きます。


加藤:このタイミングだからこそできることを真摯に取り組んでいきたいと思います。
インターンで課題が明確になりましたので、ガムシャラに「人」のためにマイペースに頑張っていきます!
アウンコンサルティングの内定者ってどんな人?20卒クロスインタビューVol.3「なんでもできちゃうオタクって!?」 | アウンコンサルティング株式会社
こんにちは!20卒内定者の窪田京花です。今回の記事は「内定者記事企画第一弾 Vol.3」加藤くんのクロスインタビューです!まだ会って日が浅い私たちですがインタビューを通して彼のどんなところを知ることができるのでしょうか・・・・? 加藤直樹(かとうなおき)                                埼玉県出身 東洋大学 経営学部 会計ファイナンス学科 窪田 :大学に入るまでのことを教えて! 加藤 :ずっとチームスポーツをやっていて、小学校はミニバスでキャプテン、中学は同じくバスケで副部長
https://www.wantedly.com/companies/aunconsulting/post_articles/194049


窪田:まずは自信をつけていきたいと思います。
自分自身の行動が周りに影響をあたえることを常に自覚しながら、一つ一つのことを丁寧にやっていきます!
アウンコンサルティングの内定者ってどんな人?20卒クロスインタビューVol.4「なんでもやり遂げる負けず嫌い」 | アウンコンサルティング株式会社
こんにちは!20卒内定者の加藤直樹です。今回でクロスインタビュー企画もラストになりました。最後は日本大学の窪田さん!20卒内定者唯一の女性である窪田さん、彼女からはどんなお話しが聞けるのでしょうか...? 窪田京花(くぼたきょうか) 静岡県出身 日本大学 国際関係学部 国際教養学科 加藤: 大学に入るまでは何をしていたの? 窪田: 小学生の頃はずっと水泳をやっていたよ。宿題もまったくやらない、いつも怒られているような生徒だった! 加藤: わんぱく少女だったんだね(笑) 窪田: 中学は水泳部がなかったからソ
https://www.wantedly.com/companies/aunconsulting/post_articles/195986


武原: 目の前のことをしっかりと取り組んでいきたいです。
何事も全力で「量」を意識してやりたいと思います。アウンコンサルティングで仕事ができると思うとワクワクしています!
アウンコンサルティングの内定者ってどんな人? 20卒クロスインタビュー Vol.1「ニオイが消えるのってすごくない?」 | アウンコンサルティング株式会社
こんにちは! 20卒内定者の谷津悦基です。今回から私たち、20卒内定者の4人(加藤・窪田・武原・谷津)が、2週間に1度の連載を担当することになりました! 今回は内定者記事企画第1弾! お互いのことをもっともっとよく知ってもらうためのクロスインタビューを、全4回にわたってお送りします。トップバッターは、同志社大学の武原くんです!彼からは一体どんなお話が飛び出すのでしょうか......?! 武原京介(たけはらきょうすけ) 福岡県出身同志社大学 理工学部 機能分子・生命化学科 谷津: 大学まではなにをしていたの
https://www.wantedly.com/companies/aunconsulting/post_articles/189397


谷津:半年間のインターンで学んだ、「気持ちを口にするだけでは意味がない」ということ胸に刻みながら仕事に取り組みたいです。
現状の課題に対して「どうアプローチするか」を常に考えながらいきたいと思います。
アウンコンサルティングの内定者ってどんな人?20卒クロスインタビューVol.2「着ぐるみの内側」 | アウンコンサルティング株式会社
こんにちは!20卒内定者の武原京介です。今回は、「内定者記事企画第1弾」Vol.2です! 日本大学の谷津くんをインタビューしました! 谷津悦基(やつよしき) 栃木県出身日本大学 商学部 商業学科 マーケティングコース 武原:大学まで何をしていたの? 谷津: 小、中学校はサッカーをしていて、高校からは演劇部に所属していたよ。 高校一年の時は 創設以来初の関東大会出場、二年の時はその部長を務めることになったんだ。 武原:すごっ! 窪田:どうして高校から演劇を始めたの? 谷津:本当はサッカーをしたかったんだけど
https://www.wantedly.com/companies/aunconsulting/post_articles/192221


新入社員4名の力強い一言に、新社会人としての意気込みを感じました!!


最後に副社長の坂田からの祝辞がありました!

副社長の坂田からは、「新入社員に意識して欲しい事」についてお話頂きました。
1つ目は、「仕事の意味を常に考えながら日々の業務に取り組んでほしい」と頂きました。
自分自身の業務が最終的に何を達成するための業務なのか、その「意味」を考えながら、主体性をもって物事に取り組んで欲しいとの事でした。
2つ目は、「細かいサイクルで振り返る」事を意識して欲しいと頂きました。
想定通りの結果にならないこともあるが、何事も仮説をもって取り組み、細かいサイクルでPDCA回し続けることを意識してほしいと頂きました。

今回、コロナウィルスの影響でオンラインでの入社式になりましたが、新入社員4名の元気な姿を見る事ができとても安心しました。

オンラインではありますが、新入社員の門出を祝う事ができてとても良かったです。

今後、どんな状況でも柔軟に対応できる組織であり続けたいと思いました。

少しでも弊社に興味を持って頂きましたら、是非ご連絡下さい!!

アウンコンサルティング株式会社's job postings
19 Likes
19 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more