1
/
5

What we do

群馬県嬬恋村のブランディング
拓殖大学2020年のビジョン開発とブランディング
私たちはメディアを問わないアイデアと発想で、クライアントの課題を解決していくことをミッションにしています。 具体的には、企業、地方自治体、大学、ベンチャーカンパニーなど、様々なクライアントとクリエイティブ発想で課題解決をしていきます。ブランディング、商品開発、コンセプト開発、映像・WEB制作、ソーシャルデザイン、ビジネスデザインに至るまで多種多様な案件があります。 様々な課題に対して、企画立案〜クリエイティブまでを一気通貫して自社で行うことでクリエイティブ・バリューの一貫性を保てることを価値に日々新しい創造をしています。 以下、代表的な事例です。 【群馬県嬬恋村】 https://www.tsumatabi.com →「愛妻」をキーワードに、広告制作の他、「キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ」イベントなどを実施。メディアにも取り上げられ、地域の活性化につながっています。 【奈良県天理市】 https://megumimegurutenri.com →「めぐみ めぐる てんり」をキャッチコピーとしてプロモーションを展開。古代から続く天理市の歴史を紐解きながら、天理市の魅力を発信しています。 【スカイマラソン プロデュース】 世界中で開催されているスカイマラソン(ビルを垂直に登るマラソン)の日本上陸をプロデュース。第一弾を日本で一番高いビル・アベノハルカスで開催。2018年は名古屋MIDLANDで開催。 http://japan-verticalrun.jp/ https://nagoyavr.wixsite.com/mcs2018 https://youtu.be/x1N7s2VCp-E 他にも、百貨店のECサイト構築や、東京の水辺を元気にするプロジェクトも行っています。これまでの広告制作から守備範囲を広げ、新たな領域にもチャレンジしているのが、アストラカンの「今」です。 <国内外での受賞実績> ◆ACC賞審査員特別賞・ブロンズ2部門受賞/ギャラクシー賞CM部門特別賞/岩手県知事賞受賞 「三陸に仕事を!プロジェクト実行委員会」 ◆グッドデザイン賞受賞 「ごみ減量社会実験」 Gomi-jp ◆ロンドン国際広告賞 ファイナリスト/NYフィルムフェスティバル ファイナリスト/広告電通賞・優秀作品賞「株式会社小学館」 ◆ACC金賞 2部門(テレビCM部門・テレビスポット部門)「JAバンク」 ほか

Why we do

私たちのビジョンは「世の中をスマイルメイク」すること。 「世の中をスマイルメイク」するとはどんな状態なのか? 私たちの仕事で関係者みんながスマイルしている状態です。 私たちの仕事によって、クライアントがスマイルになり、その先にいるユーザーがスマイルになる。その状況を見て私たちがスマイルできればこんなに嬉しい循環はありません。 クライアント、ユーザーだけでなく、自分たちも楽しんでスマイルできる仕事をしていく。そんな思いで日々働いています。

How we do

【私たちの強み】 課題解決のための、 1・戦略策定 2・企画立案 3・制作物 までの一連の流れを社内で完結できることを強みにしています。 【社 風】 「みんながアイデアや発想を考える」 
職種・社歴に関係無くフラットにアイデアや発想を提案できる環境にあります。WEBデザイナーがCMの企画を考えたりといった職種をまたいだアイデアの実現が可能です。 【メンバー】 アストラカングループは東京、大阪、名古屋とあり全体で約80人のスタッフがいます。 今回募集する拠点は東京で、約15人のクリエイターがいます。 ・プロデューサー2名 ・デザイナー5名 ・WEBデザイナー3名 ・コピーライター3名 ・映像ディレクター1名 スタッフそれぞれに強みが違い、ソーシャルデザイン、戦略立案、コミュニケーション能力、など多様なスタッフが融合して大きなインパクトをだしています。 【オフィス環境】 渋谷と表参道のちょうど中間に位置し、どこにいくのも便利な立地です。より集中して仕事ができるように、一人あたりの作業スペースは大きくとっています。窓から光が入りやすいので明るい気分になれるオフィスです。 【社内制度】 - ランチ会(月に一回、会社負担で好きなランチにいける) 
- 社外勉強サポート(社外での勉強費を会社でサポート) 
- 社内勉強会 - リフレッシュ休暇(年次有給休暇の他に自己研鑽を高めるための休暇としての制度、休暇活動資金を支給)