This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

スポーツプラットフォーム「SPOSHIRU」
コンディショニング・インソール「TENTIAL ZERO」
私たちは『歩み続ければ、世界はもっと輝く。』を会社のビジョンとして、「D2C事業」「SportsTech R&D」「WEBプラットフォーム事業」の3つの事業を行っています。 ・D2C事業 ・スポーツ技術を応用した “コンディショニング・ツール”を提供しています。莫大な広告宣伝費をかけて商品を販売するスポーツメーカー業界の仕組みを、テクノロジーによって現代社会に最適化し、たユーザーのメディア接触データをもとに、 ユーザー一人ひとりのスポーツ、体格、嗜好性に適したプロダクトを見定め、開発していきます。 ・Webプラットフォーム事業 スポーツに興味関心のあるユーザーを中心に、月間数十万PVを超えるサービス「SPOSHIRU」を運営しています。 現役アスリートやチームと連携をしながら、質の高いコンテンツを生み出しています。 ・SportsTech R&D 「SPOSHIRU」を開始以来、徹底した内製化によりサービス開発ノウハウを蓄積し、細やかなサイト改善に注力しています。。毎月、数十万人を超える来訪者の属性データや、流通1000万を超える購買記録を社内で管理・共有し、日々ノウハウを蓄積しならがら、データ分析を行っています。

Why we do

『歩み続ければ、世界はもっと輝く。』 99%無理だとしても、 1%を信じる。 相手がなんだ。 社会がなんだ。 もっと自分の可能性を信じる。 そんなの夢物語かもしれない。 負け続けるかもしれない。 けど、そこがスタート。 正解のない社会を、生きていくんだ。 失敗したっていい。 何度だって立ち上がればいい。 時には、ボロボロになるまで泣いたっていい。 そうやって強くなってきたから。 誰かがつくるんじゃない。 TENTIALがつくるんだ。 ポテンシャルで満ちあふれた世界を。

How we do

オフィスの風景
2017年ロンドン世界陸上銅メダリスト、藤光選手と代表中西。
スポーツだけではなく、ビジネスでも世界で活躍してきたメンバーだからこそ、スポーツ産業の課題を痛感してきました。そんなスポーツがバックグラウンドにあるメンバーで、「スポーツ産業のリーディングカンパニー」を目指し日々奮闘中です。 スポーツ経歴はもちろんのこと、ビジネスの社会でも最前線で活躍するメンバーが多数在籍しています。 webアナリスト、MD、ディレクター、マーケター、それぞれがスポーツに熱い情熱を持ちながら、プロフェッショナルな仕事をしています。 当社はスポーツ産業という巨大な産業にテクノロジーを掛け合わせ、デジタル化時代に即した次世代のスポーツビジネスを創っています。