1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

国内最大級食事管理アプリ「あすけん」会員数500万人を突破!

コロナ禍で会員数の増加スピードが加速、9か月で100万人増!~食事記録数は累計26.4億件に~

私たち株式会社askenが開発・運営する食事管理アプリ「あすけん」の会員数が500万人を突破しました!400万人を超えた2020年4月から9ヶ月で、会員数は100万人以上増と増加スピードが加速、累計食事記録数は26.4億件に達しました。

コロナ禍で入会者数が過去最高を記録!外出自粛による健康意識の高まりや体重増などから食事管理ニーズが広がる

新型コロナウイルスの社会への影響が拡大した2020年3月以降、月間新規入会者数は前年比1.4倍で推移。緊急事態宣言下の5月には、月間新規入会者数が創業以来過去最高を記録しました。4月~5月にかけての外出自粛をきっかけに、食べすぎや飲み過ぎ、運動不足といった食生活や運動習慣の変化をうけての健康意識の高まりや体重増加への懸念から、身近なスマホアプリで食事の栄養バランスを整えるユーザーが増えたと考えられます。


累計食事登録数は26.4億件、年間では前年比1.6倍、過去最高の8.9億件に!毎日記録し継続する人が増加

食事記録の登録数も大幅に伸長しました。累計食事登録数は26.4億件、年間では2019年の5.4億件から2020年は過去最高の8.9億件となりました。毎日ログインする利用者数が前年と比べ1.9倍となり、新規入会者数の増加に加え、習慣的にあすけんでの食事管理を行う人が増えたことにより、食事記録件数も比例して伸びていました。
食事記録を行って食べている食事のカロリーや内容を把握することはダイエットの基本です。あすけんでは、ユーザーに食事記録を継続していただくためにUI/UXの向上に日々努めており、画像解析技術の向上や、ユーザーからのリクエストに対応したメニューの追加などを行ってまいりました。そのことが、あすけんを使った食事記録のしやすさにつながっているとも考えられます。


今後の展望

私たちaskenは今年で創業から15年目を迎えます。これまでは、食事記録による摂取カロリーや栄養バランスの可視化を通し、ユーザーが食事の選択力を身に付け、適正体重を達成・維持することを中心にサポートして参りましたが、2021年は、ユーザーからのご要望や調査結果をもとに、食事記録の手間を削減するための「小さな改良」を今まで以上に積み重ね、ダイエット目的以外の食の問題を解決するサービス拡充や、AIやOCRなどの技術を使ったユーザビリティ向上などを真摯に追求していきます。

askenはこれからも、栄養学とITをかけ合わせ、「ひとびとの明日を、今日より健康にする」ことを目指してまいります。


<参考資料>
あすけん会員数の推移(2008年~2020年)


年間食事記録数


askenではサーバサイドエンジニア、アプリエンジニアなどの開発ポジションやアプリ内広告事業をけん引する広告営業職、またアプリ企画運用を担うディレクターやサポートスタッフを募集しています!ご興味のある方は是非カジュアルにお話しましょう!(人事 平賀)

株式会社asken's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more