1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

20卒新入社員 1年後フォローアップ研修

昨年の4月。コロナ禍で初の新卒社員が入社しました。
1日に予定していた入社式が行えず、急遽先輩社員たちからメッセージを募ったこともありました。
今日入社した19人の仲間たちへ

4か月間の研修はほぼリモート。全てが初めての状況で、関係する社員たちはテンテコマイでしたが、一番大変だったのは新入社員の皆さんだったはず。
そんな中でも、びっくりするぐらいの成長を見せてくれました。
新卒技術研修の集大成!「総合演習発表会」

それから早1年。
まだまだ学ぶこと・覚えることも多く、うまくいかない歯がゆさを抱えているであろう時期です。
そんな悩みにつぶされず、確実に成長してることを自覚してもらい、改めてキャリアパスを描き2年目につなげていってほしい。そんな機会として、1年目研修を実施しました。

1年後フォローアップ研修

集合研修の前に、事前研修として個別に2つの動画を見てもらいました。

・経営陣からのメッセージ動画視聴
・「自己成長のための習慣化」動画視聴

経営陣からのメッセージでは、副社長の永江、取締役の上林・吉田の3人が、新入社員だったころの様子やどんな経験をして成長したのかという話をするとともに、20卒社員へ期待していることとアドバイスなどを贈りました。


<参加者の感想>
・固くなりすぎず、私達に距離を感じさせないようにしてくださっているのが伝わってきて、さすがだなと感じました。とても温かいメッセージをくださり、自分の姿勢や状況について考えるきっかけにもなりました。
・この一年でいまだにいまいち自分がやりたいことがわかっていなく焦っていたのですが、焦る必要がないということや具体的にどうしたらいいかということを動画を通して伝えて下さりとても安心しましたし、勉強になりました。
・お三方とも違う時代、違う場所で仕事をしてきてそれぞれ違う歩みをしてきている中で当時の同期は特別というところが共通していたため、同期を大事にしたいなと感じました。

集合研修では、昨年の7月に行った「一年後のなりたい姿」プレゼン発表会の内容を思い出してもらい、「入社して1年が経ち、あの時掲げていた「なりたい姿」にどのくらい近づけたのか」「2年目を迎えるにあたり、これからどうしていこうと思うのか」について少人数のチームに分かれてディスカッションを行いました。
久しぶりに同期メンバーと顔を合わせたこともあり、テーマ以外の話でも盛り上がっていたようです。

<参加者の感想>
・もっと挑戦すべきとかどんどん革新を起こしていきたいという意見があって刺激になりました。
・自分と異なる経験をしている人でも悩みや課題意識に共感する部分があるということを知れた。
・自分が無意識にやっていたことを言語化する良い機会になりました。
・行っている業務はそれぞれ違いますが、それぞれが抱える悩みや課題などは似ている部分もあるのかなと思いました。

そして最後に、これから入社してくる後輩たちへの、激励メッセージを録画しました。
このメッセージ動画は、21卒新入社員の入社式で流されました。

<メッセージ(一部抜粋)>
・APCの先輩方はちゃんと見守ってくれるので、自分のペースで成長していきましょう!
・1年たって思ったのは、もっと挑戦すればよかったということ。わからないことが多いと行動できなくなるけど、だからこそ先輩に頼りながら行動して、失敗していった方が良いと思います。
・やりたいこと、興味のあることはどんどん発信していってください。それを拾ってくれる人が必ずいます。
・APCには「なんでわからないんだ」と怒る人はいないので、ドンドン質問して大丈夫ですよ。

リモートワークがメインで、同期とも先輩たちともコミュニケーションを取ることが難しい状況でありながら、みんなのびのびと過ごしていることがわかるメッセージが多く、とても安心しました。
4月からはついに後輩もできます。2年目はこれまでとは違ったまた新しい景色が見えるはずです。
これからの皆さんの変化がとても楽しみです。

* * * *

株式会社エーピーコミュニケーションズ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings