1
/
5

【社員インタビュー】バックパッカーで世界各地をまわった元保育士。脅威の行動力を持ち、動物をこよなく愛する26歳の声。

こんにちは。

アニスピホールディングス採用担当の奥田です。

今回は、北海道出身で元保育士。バックパッカー経験もある26歳社員にインタビュー。インタビュー日がお誕生日&入社して丸一年記念日というミラクルなタイミングでもありました。直営事業部で事務管理を担当し、社内にいるわんにゃんのお世話も率先して行ってくれる心優しい彼女に色々と聞いてみました!

入社する前のこと

地元で、1年間だけ保育士をしていました。その後、飲食店のホールで接客業をしましたが、せっかく北海道から上京してきたのにつまらない生活だなと思い、憧れだったバックパッカーになりました。アメリカ各州からアジア、ヨーロッパを回り、自分なりに色々な経験をした毎日は、私の宝物です!

世界をまわったからこそ

日本が好きになりましたね。ごはん美味しいなぁとか、街がきれいだなぁとか。当たり前のことが改めて大切だなと感じられるようになったかなと。バックパッカー中、怖い出来事もありましが、道を教えてくれたり、親切な優しい方もいました。当時出会った方とは、今も交流がある方もいます。


帰国して

憧れのOLになりました!今まで経験がなかったので、お昼休みにランチに行ったり~とかそういうOLに憧れていたところがあり、事務職の仕事を探しているときに、副業としてアニスピのわおん(グループホーム)の世話人募集にエントリーをしたんです。面接でその話をしたら、ちょうどタイミングよく事務職のポジションがある…とご提案をいただき、とんとんとん…と決まったんです!

お散歩は大切な時間

今は直営事業部の事務管理として、求人担当や外部研修担当、業者窓口や直営会議準備、直営現場の方々の様々な管理をしています。細かく地味な業務ではありますが管理の数が多いのと、神経を使うのでわりと大変です。(笑) 一日の癒しは、可愛い可愛いカフィさんとのお散歩です。アニマルセラピーの威力を全身で感じています。たまにカフィさんが懐く方には嫉妬してしまうくらい、可愛くてたまりません。

広報課長のカフィさん

代表と毎日一緒に出勤してきている、黒のラブラドールのカフィさんは先日、広報課長に任命されました。元盲導犬訓練生なのですが、とってもおっとりなマイペースさんです。実家でラブラドールを飼っていた経験もあったので、お散歩の担当は立候補をして任せてもらっています。とにかくカフィさんのことが好きで好きでたまりません。(笑)

入社して一年が経過

この会社のおもしろいところは、毎週月曜の朝礼でラジオ体操をすることです。今までの職場ではなかったことなので、入社して一番驚きましたね!(笑) 最近ではラジオ体操が始まると、月曜日という週のはじまりを実感します。あとは、服装が自由なところも好きです。髪が何色でも、ネイルも服装も、仕事をちゃんとすればOK!というところはなかなかおもしろいと思います。

正直、ちょっと変わっているかも(笑)

アニスピはとにかく自由すぎるところがあります。おもしろいことはなんでもOK!!みたいなところがあって、他の会社ではなかなかないんじゃないかなと。あと、ペットと一緒に通勤もOKなんです。動物好きにはたまらない環境ですよね。

この会社で1年続けられた理由

直属の部長をはじめ、周りの皆さんに助けられて仕事を進めてくることができたからです。本当に人間関係が良いと感じているので、そこも大きいと思います。牛歩ではありますが、自分の成長も感じられていて、自分自身のアップデートを続けていける場であると感じています。

これからの目標

アニスピでは、政治や行政のこと、アニマルセラピーや自己啓発、スポーツのことまで様々なことを学ぶことができる恵まれた環境があります。できる限り吸収していって、自分の強みを見つけていきたいです。私は正直特技がないので、今まで一度も経験したことがない「ナンバーワン」というところを目指して、アニスピで何かのナンバーワンを取ってみたいと思います!


物凄い行動力と、うちなる熱い想いを持ち合わせた彼女の素敵なところは、とても謙虚な姿勢と感謝の言葉を沢山伝えてくれるところだと感じました。インタビュー中、私に対しても沢山の「ありがとう」という言葉をかけてくれて、とても心が温まりました。

アニスピでは、そんな彼女やカフィさんと一緒に働く仲間を募集しています!

ちょっとでも興味がわいた!という方はいつでもご連絡くださいね。

お待ちしております!!


福祉事業関連
メンバーは全員動物好き!日々成長を続ける会社で一緒に働く仲間を募集します!
株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決にホールディングス一丸となって取り組んでいます。 2018年8月よりスタートした日本初(※)のペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」は、一般的な障がい者グループホームと異なり、保護犬や保護猫の引き取りを推奨し、動物との共生環境を整えています。これまでのオープン累計は、256法人・511拠点となりました。(2021年4月1日付)※自社調べ 2021年3月には、日本マーケティングリサーチ機構の調査において「障がい者グループホーム開設拠点数」、「障がい者グループホーム毎月の新規開設数」の二部門でNo.1を取得しました。 事業内容: [本社事業] ・ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」事業 ・運動療法メインの障がい者生活介護「ワーカウト」事業 ・100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業 ・ペットホテル&愛犬のための介護・看護施設「Doggy’s Home」事業 ・障がい事業者向け通販「ふくすけ」事業 ・障害福祉事業者専用 厚生労働省発表Q&A サイト運営事業 ・サービス管理責任者職能団体として質の向上を支援する「一般社団法人サービス管理責任者協会」事務局 [子会社事業] ・障がい領域の運営管理・請求システム「しょ~あっぷ」の開発・販売(株式会社キュワンシステム) ・空き家物件を始めとする物件提供・土地活用を事業(株式会社空き家活用研究所) ・マイノリティのためのお役立ち情報&コミュニティを提供(株式会社アイデアル) ・障がい・保育・看護・介護に特化した人材サービス(スターメッド株式会社)
株式会社アニスピホールディングス


福祉事業コンサルタント
人と動物がともに生きる…福祉業界の次世代を担うコンサルタント大募集!!
株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決にホールディングス一丸となって取り組んでいます。 2018年8月よりスタートした日本初(※)のペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」は、一般的な障がい者グループホームと異なり、保護犬や保護猫の引き取りを推奨し、動物との共生環境を整えています。これまでのオープン累計は、256法人・511拠点となりました。(2021年4月1日付)※自社調べ 2021年3月には、日本マーケティングリサーチ機構の調査において「障がい者グループホーム開設拠点数」、「障がい者グループホーム毎月の新規開設数」の二部門でNo.1を取得しました。 事業内容: [本社事業] ・ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」事業 ・運動療法メインの障がい者生活介護「ワーカウト」事業 ・100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業 ・ペットホテル&愛犬のための介護・看護施設「Doggy’s Home」事業 ・障がい事業者向け通販「ふくすけ」事業 ・障害福祉事業者専用 厚生労働省発表Q&A サイト運営事業 ・サービス管理責任者職能団体として質の向上を支援する「一般社団法人サービス管理責任者協会」事務局 [子会社事業] ・障がい領域の運営管理・請求システム「しょ~あっぷ」の開発・販売(株式会社キュワンシステム) ・空き家物件を始めとする物件提供・土地活用を事業(株式会社空き家活用研究所) ・マイノリティのためのお役立ち情報&コミュニティを提供(株式会社アイデアル) ・障がい・保育・看護・介護に特化した人材サービス(スターメッド株式会社)
株式会社アニスピホールディングス
株式会社アニスピホールディングス's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more