1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

優良ブリーダーの子犬販売情報サイト「ブリーダーナビ」の運営
どうぶつ、そしてどうぶつに関わる全ての人たちの生活を豊かで幸せなものするために、以下の事業を展開しています。 ■どうぶつとの出会いのサポート 【ブリーダーナビ】犬を育てるブリーダーさんから直接ワンちゃんを迎えられるサイト https://www.breeder-navi.jp/ 【子猫ブリーダーナビ】猫を育てるブリーダーさんから直接猫ちゃんを迎えられるサイト https://www.koneko-navi.jp/ 【ペットの命】犬・猫の里親募集&迷子情報サイト https://satooya.wancat.info/ ■どうぶつとの生活のサポート 【トリムトリム】ペットのトリミング店・ペットホテル・ドッグラン・ドッグカフェの検索サイト https://trimtrim.jp/

Why we do

市場規模が拡大し続けるペット業界ですが、IT化はまだ十分進んでいません。 そのため、アイデア次第で、まだまだプラットフォームを通じて貢献のできる大きなチャンスが潜んでいる業界であるといえます。 それでは現在わたしたちが力を注いでいるブリーダーナビについてなぜやるのか説明していきます。 子犬を繁殖するブリーダーのもとで子犬が生まれてから、 飼い主の手に渡るまでの間の流通段階において、 多くの子犬が命を落としていることをご存知でしょうか。 子犬は生まれてばかりでまだ免疫もない状態で、感染症にかかりやすい環境に置かれてしまったり、 過多な移動や狭いショーケースなどの環境で過ごすことで、 多くのストレスがかかり、環境の変化に耐えられずに命を落としてしまうという現実があります。 私たちはその現実に対して、日本の子犬の流通過程に起因している問題を解決するには、「優良なブリーダーから直接、子犬を引き受けられるようにすること」と捉えました。 ブリーダーたちは、自ら子犬を繁殖したという自負もあるため、愛情と責任を持ってその子犬を飼育し、 きちんとした躾や社会性を教えてから、飼い主に引き渡しています。 どこの誰がその子犬を繁殖したかも不明な中間業者を挟んだ現在の流通過程よりも、 その繁殖主や場合によってはその子犬のパパ、ママの存在まで分かる方法で子犬を引き受けることで、 家族として迎え入れた後も安心で健やかな子犬との生活を送ることが可能となります。 あなたも一緒に「どうぶつとのよりよい暮らしを作る」という社会的意義の高い仕事をしませんか?

How we do

まだ若い会社であるため、ひとりひとりの判断で自由にのびのびと仕事が出来る、とても働きやすい環境です。 働き方は週1出社で基本リモートワーク。 SlackやDiscord等を通じてコミュニケーションを日々密にとっています。 メンバーにはWEBエンジニアのプロ、コンテンツのプロ、営業のプロ、SNSのプロがいますので、いろんなことが学べる職場ともいえるでしょう。 各業界でTOPをとったメンバーも多数いますので、自分自身を成長させるチャンスがころがっています♪