1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

株式会社オーリーズは、Google AdsやFacebook広告などの広告運用支援と、それに付随するアクセス解析、広告効果計測ツールなどのマーケティングテクノロジーツールの導入/運用支援を行う広告代理店です。クライアントとの深い協業関係の中から、手法にとらわれることなく、目的達成への最短距離を描きます。 ~クライアントとひとつのチームになって「アジャイル思考」で、成果に導く。~ 目標値の指示のみを受け、特定のチャネルの運用だけを請け負うという関係性では、クライアントも私たち代理店も、これからの環境変化には適応できません。代理店は、マーケティング戦略の立案から実行までを一貫して担うことで、はじめて価値を発揮できると私たちは考えます。 その実践のために、オーリーズではなによりもクライアントと深く協業し、強いパートナーシップを築くことを大切にしています。そして、課題に対する深い理解の中から最適な手段を選び、スピーディかつテンポ良く仮説と検証を繰り返す「アジャイル思考」で、成果へと導いていく。そうしたチャレンジを通じて、広告運用のあるべき理想形を体現していきます。

Why we do

~あなたを、叶える。~ クライアントの“想い” と向き合い、運命共同体として、カタチにする。オーリーズは、そんな存在を目指しています。 私たちが主戦場にしている運用型広告という領域においては、マーケティング課題が複雑化し、既存のやり方に従うだけでは、本質的な解決が難しくなっています。 だからこそ、手法におぼれることなく、 課題の深層と向き合う。そして、クライアントと深い協業関係を築き、最適な戦略を編み出す。 私たちは、“実現する集団”として、 目的達成への最短距離を描きます。 あなたを、叶える。これは、共に働くメンバーにおいても同じです。 一人ひとりの「こうありたい」という理想に向け、運命共同体として、“実現”する。 自分を殺すことなく、自分を叶える場所へ。 そのために必要な環境を、追求し続けます。 クライアントの想い、仲間の想いに、深く深く向き合って“あなたを、叶える”。それが、私たちの使命です。

How we do

オフィス猫のまる美さん(ハロウィンPartyでかぼちゃに仮装してくれました。)
~クライアントの想いを多彩に叶えるアジャイルマーケティング・エージェンシーへ。~ 私たちは今後、広告運用を起点としながら、その枠を超えて多彩にソリューションを届ける「マーケティング・エージェンシー」を目指していきます。 現代の社会・経済環境は変化が激しく、ますます予測が難しくなっています。 そんな時代に、クライアントの「想いを叶える」ためにはどうすればいいだろう? 手法におぼれることなく、柔軟にマーケティングの戦略立案や実行を担い、ビジネス課題と向き合って事業戦略やプロダクト開発にまで関わっていく。 そうした存在へと進化することが必要だと、感じています。 さらにその時、私たちが広告運用で培った、迅速に仮説の検証・改善を行う機動力を武器に、「アジャイル思考」で多彩な打ち手を繰り出していく。 そして、クライアントの課題と一心同体となって、見えない正解に向かって汗を流す。 そんな「アジャイルマーケティング・エージェンシー」という新たな存在を開拓していきます。 ~未来戦略の起点となる「コンセプト・ファクト」を導く。~ 私たちが主戦場にしている広告運用というフィールドでは、 中・短期的な数値目標に対して責任を負うことが求められますが、実はその「結果」にこそ、価値があると考えています。 仮説検証し、実行し、改善する。そのサイクルを回すプロセスによって、 ・そもそもの課題設定やマーケティング戦略のコンセプトは正しいのか? ・ユーザーの真のインサイトはどこにあるのか? ・本当に打ち出すべき価値はどこにあるのか? といった、ブランドの根幹を検証するきっかけを、数字という目に見える形でもたらすことができます。 それらは、広告運用を通じてこそ得られるファクトであり、 不確実な時代のひとつの生きたモノサシとして、今後のマーケティング戦略やプロダクト開発を より高精度に進めるコンセプトのタネになると考えています。 広告運用からはじまり、「コンセプト・ファクト」をもとに未来戦略を企て、実行に移す。 それが、「アジャイル型マーケティング・エージェント」を目指す私たちの新たなソリューションです。