This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

GOBLIN.サービスサイト
Mo:takeサービスサイト
私たちの事業は 「SPACE=空間開発」 「FOOD=飲食開発」 「PLANNING=企画設計」 の3本軸。 これら3つの領域をかけ合わせたプロデュースとオペレーションを強みに新たな価値を届けていきます。 サービススタンスは、 「人の想いに寄り添い、人の心を動かす」 人が「やりたい!」と心の底から願うとき、いかなるハードルをも超えられるほどのエネルギーを生みだします。 その熱い想いに寄り添いながら、今まで気づけなかった新しい価値を発見したり、フレッシュでユニークなものを共に創造する。 発見した新しい価値を、持続可能なかたちでさらに磨き続け、流行に流されることなく、新しい時代の普遍性を提案する。 こうして、人の心を動かし続けることを大事にしています。

Why we do

私たちのミッションは「心を動かす」こと。 感動というほど大げさなことでなくとも、ちょっとした非日常を創りだすことで、忙しい日常ではつい忘れてしまっている思いやりや感動を思いだしてもらうきっかけをつくれたら思っています。 例えば・・・ 相手に何か迷惑をかけてしまった時。 「申し訳ございませんでした」と丁重に謝ることも大切ですが、少し慌てながら「本当に、ごめんなさい!すぐ◯◯します!」 と謝りたい気持ち、やり直して差し上げたい気持ちを伝えたほうが気持ちの良いことがあって、それが伝わっていくはず。 効率が重視される世の中で、他にも大切にすべきことがある。 私たちは常に求め続けます。 人の想いに寄り添いながら、どのようにしてそれを別の誰かの思いにつなげていけるのか。 人の想いをどうやって現実に着地させ、どのようにして新しい世界につなげていけるのか。 それをビジネスというフィールドで実践して結果を出し、持続可能なかたちで磨き続けていく。 スペックやコストに換算できない情熱を持って、心を動かす"関係"や"時間"を 創り続けていきます。

How we do

スペースプランナー「GOBLIN.」チーム
フードクリエイター「Mo:take」チーム
私たちYuinchuは、人としてあたたかに、心地良いと感じていただけるサービスを届けることに真剣です。 時にそれは、ビジネスではないところでも。 スペースレンタル、ケータリングと、従来、量や効率が重視されハートフルと感じられづらい領域で”人が届けるサービス”として価値を高める企業活動を行なっています。 会社では、ムービー撮影やWEBサイトのクリエイティブも手掛けることで、”想い”の反映もダイレクトに出来る設計です。