What we do

「RoomClip(ルームクリップ)」は国内最大級の住まいとインテリアに関する創意工夫が実例写真として集まるサービスです。 https://roomclip.jp/ 衣はZOZOTOWN、食はクックパッド/食べログなど代表的なCGM (Consumer Generated Media) が存在していますが、住の領域における唯一無二のCGMになりつつあるのがRoomClipです。 写真にはモノ、ブランド、テイスト、場所、商品の情報が付いており、毎月400万人を超えるユーザーがインテリアや暮らしに使えるモノやアイディアを探すのにRoomClipを利用しています。

Why we do

アプリとWebの両方でサービス展開を行なっています
社内勉強会も盛んに行われています
「日常の創造性を応援する」というミッションの元、日々RoomClipを運営しています。https://corp.roomclip.jp/philosophy RoomClipに投稿された写真を見ていくと、ちょっとした工夫でどこにでも売っているモノがすごく魅力的になったり、狭い賃貸住宅が使い方次第で趣味の城に変わったり、まさに創意工夫によって、モノや家に新しい価値が生まれている様子を見ることができます。 投稿する方は芸術家や職業デザイナーといった人ではない、いわば「普通」の人たちですが、日々の生活を思いもよらないほどに圧倒的に創造的な暮らしに変化させています。 さらに多くのユーザーさんが、こういった写真を見て、知らなかったモノを見つけて購入したり、センスやノウハウを学び新しい工夫を生みだしたり、自分の暮らしを変える道具としてRoomClipを使ってくれています。 「RoomClipを使うようになってから、退屈だった家での生活を楽しい時間に変えることができた」と多くのユーザーさんに言っていただけるのが、私たちにとって一番嬉しいことです。 私たちは、「インテリアを公開する場所を作りたい」と思ってRoomClipを運営しているのではなく、インターネットの力で、「人生で長い時間を過ごす家という場所を、人生を創造的で特別なものにする場所にしたい」と思ってRoomClipを運営しています。

How we do

定期的にインテリアワークショップをオフィスで開催しています!
事業拡大に伴い2016年にオフィスを拡大移転しました
大切にしている文化は、フラットであること、ニュートラルであることです。役割や固定観念に縛られず、常に実現しようとしている世界に対して、一番良いやり方を考えて挑戦していける環境です。 また、私たちのミッションは「日常の創造性を応援する」ことですので、「メンバーの暮らしに敬意を払うこと」をとても重視しています。 ライフステージやライフスタイルに合わせて、それぞれの好きなことを追求する時間や、家族との時間など、大切にしたいことがあると思いますので、そこは最大限尊重する為に、場所や時間などには裁量を持って働くことができます。 実際に子育て中のメンバーは時短勤務や在宅勤務をするケースも多く、遠方のメンバーは午後から出社など、フレキシブルなワークスタイルが可能です。