1
/
5

「あるくと」で歩くと変わる日常

「新入社員🔰トーク」をご覧の皆様、新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!!

2020新卒の木森です。

昨年は様々な出来事が起こった一年でしたが、2021年も引き続き健康に気をつけながら、実りの多い1年にしていきたいです。

さて14回目を迎えました「新入社員🔰トーク」は、

🔷日々どんなことを体験し、どんなことを感じているのか?
🔷周りにはどんな先輩がいるのか?
🔷入社してみて気づいたONE COMPATHの魅力
をテーマに書き綴っていくコンテンツです。

2021年最初の記事である今回は「🔷入社してみて気づいたONE COMPATHの魅力」についてお話したいと思います!

弊社は「Mapion」「Shufoo!」「aruku&」「カジドレ」など、「暮らしに新しい文化を創る」というミッションのもとで、様々なサービスを企画開発しているIT企業です。その中で、私はaruku&の開発チームの一員として日々業務にあたっております。


↓開発チーム配属後の日々についてはこちらの記事をご覧ください!↓


そこで、今回の記事では「aruku& (あるくと)」の魅力にフォーカスし、aruku&というサービスが私の暮らしにもたらした「新しい文化」についても触れながらお話します!!

目次
【1】aruku& って???
【2】ワンコンパスに入社して気づいた aruku& の魅力
【3】aruku& が私にくれた「新しい文化」

【 1 】aruku& って???

aruku&(あるくと)】は、『ヘルスケア × エンターテインメント』という視点で展開されるウォーキングアプリです。アプリ内の地図上に表示されているキャラクターに話しかけて依頼を受け、その依頼を歩くことによって達成し、報酬カードをGETします。そして集めた報酬カードを使って、各種賞品に応募することができます。

2016年にサービス開始以降、ユーザーを拡大し続け、2020年12月時点で90万DLを突破しました。 
特に今年は、コロナの影響でウォーキングの価値が改めて見直されたという事も相まって、幅広い年代の方にご利用いただいております。

サービスの詳細はこちらから

【 2 】ワンコンパスに入社して気づいた aruku& の魅力

ONE COMPATHに入社して気が付いたaruku&の魅力を3つご紹介いたします。

#キャラクターへのこだわり

魅力的なのは、イメージキャラクターのぽたろうを筆頭に、個性豊かなマップ住民の面々です。2020年11月30日に行われた大型アップデートではキャラクターデザインも一新され、これまで以上に表情豊かで、躍動感のある可愛いデザインになりました!

一新されたキャラクターデザイン (HPより)


#魅力的なマップデザイン

また、このアップデートの際に、マップのデザインも一新されました。
アップデート以前は、期間イベントなどを除いて固定デザインのマップだったのですが、新バージョンのアプリでは条件を達成した際に、マップデザインが変更できるようになりました。

バリエーション豊かな地図ラインナップ(あるくとHPより)


シンプルでソリッドなデザインや、カラフルでビビッドなデザインなど、多様なバリエーションで、
眺めているだけでも楽しい!」と思えるような地図ラインナップになっています。



#サービスに携わるメンバーの姿勢

今回の大型アップデートでは、企画、開発、運用、営業など社内の多くの役割の方々が尽力されました。部署の垣根を超えて、フレキシブルな協力体制を築き課題を解決する姿や、急なトラブルにも即座に対応する姿など、先輩方の奮闘を傍で見させてもらいました。

とても忙しく、大変なはずの開発期間中においても、笑い声が上がる瞬間が何度も見られたことはとても印象深かったです。

その様子を眺めながら、
ひとりひとりがポジティブな気持ちで仕事に向き合っている姿勢が、ONE COMPATHの魅力なのかもしれない。そんなことを強く感じられる、アップデート直前期間の日々でした。


(ぜひaruku&のダウンロードをお願いします!!!)

↓アプリのダウンロードはこちら!(iOS)↓
↓Android版はこちら!↓

【 3 】aruku& が私にくれた「新しい文化」

私自身、日常生活ではかなりのインドア派で、外出する際も乗り物に頼りがちな生活スタイルだったのですが、aruku&を本格的に使うようになり、さらにコロナ禍の時期に入ってからは自然と外出の手段として「徒歩」を選択することが多くなりました。

アプリ内での依頼を達成する楽しみだけでなく、

「歩く」スピードだからこそ見つけられる、日常の中の面白さや美しさ

に注目するようになったことは、コロナ禍の時期におけるメンタルの健康維持という面から見ても、とても良かったと思います。

散歩に出た際もついつい予定よりも足を伸ばしてみたり、身近でありながらよく知らなかった場所を開拓してみたりと、暮らしに彩りが添えられ、ワクワクすることが増えたと感じています。


aruku&というサービスは私にとって、「世界の解像度」を高めるきっかけを与えてくれました。

思いつきで散歩に行った際に撮影した飛行機と夕景です(この日の歩数は約15000歩でした!)


本格的な冬が到来し、健康リスクが増大してきた今日この頃、
aruku&でミッションを達成しながら、密にならないよう楽しく体力をつけて、一緒に乗り切っていきましょう!!!

私については以下に詳細がございますので、よろしければご笑覧ください。


次回の記事もお楽しみに!

株式会社ONE COMPATH's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more