1
/
5

【今サブスクが熱い!】CLAS創業3周年!

ミレニアル世代を中心に、サステナブルな『持たない』家具の利用が急成長
~“購入”に代わる新しい利用方法として定着の兆し~

 「“暮らす”を自由に、軽やかに」というビジョンを掲げ、変化に応じた最適空間の実現を目指し、家具・家電のサブスクリプションサービスCLAS(クラス)を運営する株式会社クラスは、2018年4月24日の創業から3周年を迎えることをお知らせいたします。
 それに伴い、2018年8月のサービス開始から2021年3月までのデータをもとに、利用者動向を公開いたします。利用者動向を調査したところ、生活に必要な家具家電を中心に、一度借りた商品を長くお使いいただいていることがわかりました。

PR TIMES:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000088.000033987.html

◆ミレニアル世代を中心に、利用者が急増中

・利用者数は急増中
2020年は新型コロナウイルスの感染拡大という未曾有の事態に陥り、ライフスタイルが大きく変わる1年となりました。
2020年4月に一度目の緊急事態宣言が発令され、テレワークの推進や自宅で過ごす「おうち時間」が増加する中、2018年8月のサービス開始から2021年3月までのCLASの延べ貸出点数は30,000点を突破、現在も増え続けています。

・利用者属性
主にミレニアル世代の20代(36.9%)、30代(36.4%)の単身・DINKSを中心に、幅広い世代の方にご利用いただいています。

・幅広い間取りにも対応
幅広い間取りやお部屋の広さに対応しています。

◆生活に必須な家具家電から、おうち時間を豊かにする嗜好品まで幅広いニーズ

・生活に必要な家具・家電などが中心
CLASでレンタルされている家具家電の2018年8月~2021年3月上位カテゴリーは下記の通りでした。
生活必需品かつ、大型で高額な家具家電のニースが高いことがわかります。

・他、嗜好品カテゴリーも大人気
おうち時間を豊かにする、キッチン家電やプロジェクター、美容家電なども数多くレンタルされています。
中でも、2020年4月に発令された緊急事態宣言以降、キッチン家電カテゴリーのうち食器洗い乾燥機のレンタル数が2020年3月以前と比較し月平均2倍以上と特に需要が高まりました。

・家具家電のほぼすべてをCLASで揃えるユーザーも

▼参考インタビュー
●ユーザーインタビュー《身軽で自由な暮らしを続けるために》
https://clas.style/contents/18

●ユーザーインタビュー《嫌なことは極力しない》
https://clas.style/contents/22

◆”購入”に代わる新しい利用方法として定着の兆し

・利用ユーザーは長期間利用
平均利用期間は約2年。お試し目的の短期レンタルではなく、一度借りた商品を長くお使いいただいています。

しかも、CLASならレンタル後13ヶ月目から返却手数料50%OFF、25ヶ月目からレンタル料50%OFFな上に返却手数料無料、37ヶ月目からはレンタル料80%OFFと、長く使えば使うほどお得になるシステムです。
※利用開始後3ヶ月未満の交換・返却の場合、返却手数料とは別途、残期間分のレンタル料がかかります。

◆多くの雑誌・メディアでも話題沸騰

・メディア掲載履歴
●NHK「ニュース シブ5時」
進化する冷凍食品!よりおいしい食べ方は(CLASで冷蔵庫のサイズアップをしたユーザーインタビューにて取材協力)
https://www.nhk.jp/p/shibu5/ts/X5J7MZMGGY/episode/te/Y8V2482Y3N/

●BS朝日「テイバン・タイムズ」
広がるサブスク!今なぜ人気〇〇サービス!!
https://www.bs-asahi.co.jp/teibantimes/lineup/prg_215/

●日本経済新聞
ホテルにサブスク家具 クラスが1万室採用めざす
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43750160V10C19A4XY0000/

●CNET Japan
CLAS、内装工事もサブスクで提供--オフィス家具と合わせ初期費用抑えオフィスを構築
https://japan.cnet.com/article/35168238/

など多数掲載!

◆家具サブスクはこんなにもサステナブル

・累計リペア、再利用個数
2021年3月までの累計リペア個数は約1,500個、返却後に再利用いただいた商品の累計個数は約12,000個。
CLASでは、返却後も専門のリペア職人によって修繕やリフレッシュを施し、新品同様によみがえらせた家具家電をセカンドハンド品として次のユーザーにお使いいただくことで、環境に優しい循環型の「家具家電を捨てない暮らし」の実現を目指しています。
毎年4月22日は、地球環境について考える「アースデイ」です。私たちはCLASの循環型サービスを通し、国際連合が提唱する国際目標「持続可能な開発目標・SDGs」の目標12「つくる責任 つかう責任」の達成に貢献します。

・家具リペア ビフォーアフター画像
【角が欠けてしまったテーブルも元通り】

【傷がついてしまったチェストも新品同様に】

 今後もクラスでは、高品質なプロダクトを必要な時に必要なものだけご利用いただくことで、優れた経済性と環境適性を実現し、それぞれの目的に応じた理想の空間へと常にアップデートし続ける”空間価値の向上”を提供してまいります。

株式会社クラス's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings