This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

長期インターンは絶対すべき!4つの理由

リクパーで2ヶ月インターンをして良かったと思う4つの理由

こんにちは!立命館アジア太平洋大学4回生の中村綾乃です。

「リクパー」ことリクルーティング・パートナーズ株式会社でインターンを始めてはや2ヶ月が過ぎました。私がわざわざ休学をしてまで、

・リクパーインターンでやった3つのこと

・リクパーでインターンをして良かったと思う4つの理由

をこの場をお借りしてみなさんにお伝えします。

リクパーインターンでやった3つのこと

リクパーのインターンとして行ったことはこの3つ。
「リクパーさんでIndeed掲載はじめたら、応募が増えたよ~!」とお客さんに喜んでもらうためにはどうすればいいか?を社員の皆さんと考え、検証しました。これについては、今も試行錯誤中です。

また、リクパー主催で行ったキャリアイベントのお手伝いや、感想ブログなどの執筆にも挑戦!
ブログを書くのは初めてだったのですが、文章を書くことを通じて自分の考えを人に伝えることの大変さを痛感しています。

リクパーでインターンをして良かったと思う4つの理由

1、 将来に対する漠然とした不安の正体が見えてきた

 就活を身近に控えた学生にとって、将来自分がどうなっているのか、自分は何になりたいのか、すごく不安だと思います。私も例外ではなくその中の1人で、休学を決意してリクパーにお世話になるまで、ものすごく不安でした。しかし、実際に社会に出て社員の皆さんと一緒にお仕事をさせてもらうにつれて、「自分、どうなっちゃうんだろう」という不安の原因が見えてきました。

その不安の原因とは

・社会を知らないこと

でした。誰しも、新しい環境に飛び込んだ時、ドキドキ、ソワソワしてなんとなく「うまくやれるだろうか」と不安ですよね。例えば中学校の入学式、留学、社会人デビューした時など、みなさんにも思い当たる節があるのではないでしょうか。私も就活を目前に控え、なんとなく焦りだす大学3回生の冬、同じような気持ちでした。

悩みに悩んだ結果、「そんなに未知の場所に飛び込むのが不安なら、社会を見てみればいいやん!」と、やや飛躍した発想で休学を決意し、リクパーでお世話になることになりました。

そして、リクパーでインターンを始めて2ヶ月、様々なことを経験をさせていただきました。まず、リクパーが運営するキャリアイベントの登壇企業さんのオフィスにお邪魔して、「自分らしく働く」かっこいい社長さんたちとお話をさせていただきました。また、リクパーに求人を任せてくださっている印刷会社さんへお邪魔して、福岡の人材業界の現状を目の当たりにしました。さらに社内では、ベンチャー企業ならではのスピード感の中、お客様のため、仲間のために働くリクパー社員さんの姿を見て、「これが自分があんなに恐れていた社会だったんだ」と気づきました。

「社会」って良い意味で、ただの「人間の集まり」だったんだ

私の中で「社会」に対する見方がいつのまにか変わっていました。

「社会」とは得体の知れない恐ろしいものではなく、「人間の集まり」。だから、将来に対する不安を解消する方法は、自分がどんな人と一緒にいたいか、どんな人と一緒に仕事をするのが幸せか、側にいてほしい周りの「人間」を具体的にイメージしてみることだと思います。

2、 就活で絶対失敗しない自信がついた

将来どうなりたいか毎日考えていたら、

「こんな働き方はやだなー」

「こんな働き方やったら、私ばり幸せやない?」

という自分が幸せでいられる環境・条件が少しずつ見えてきました。

それに、リクパーは人材系企業なので、毎日色んな職業について勉強します。

だから、「こんな仕事もあったんやー!」

「自分にもしかしたら向いとるかいなー」

など考えられるのも良い所です。


「高収入なら何でもOK!」と考えていた時期もあったのですが、求人票を見ながら

「この仕事しながら高収入ってめっちゃ幸せなんやない?」

「あの仕事は高収入だけど、激務だし、ブラックやん、やめよ。」

などと考えられるようになりました。これが出来るようになることで、「自分が望む働き方」をイメージして言語化できるようになりましたし、就活で自分が会社に入ってなりたい姿や人生においてなりたい自分像が描け、答えがあるものを話せるようになったというのは一つの強みだと思と思います。


3、 実体験から自己分析ができた

多くの就活生が「自己分析」をすると思います。机の上に紙を広げて、過去の経験や自己分析のサイトが教えてくれた自分像から「自分はどんな人間か」考えるのです。もちろんそのやり方がメジャーでメリットがたくさんあることも知っています。しかし私自身、そのやり方をあまり信用していません。なぜなら、過去の経験から自分の大体の予測はついても、実際に働いてみないとその環境になじめるかどうかわからないからです。
例えば、「自分はやればできるタイプだから外資コンサルでバリバリ働きたい」と考えても、実際に働いてみたら、「バリバリ働く働き方も魅力だけど、やっぱり自分の時間もしっかりある働き方があってるな」と気づくかもしれません。このように、未来の自分が幸せに働く方法を予想するより、過去の自分が幸せだと確信した働き方から未来の働き方を選ぶ方が、より「幸せな働き方」ができるのではないでしょうか。

ちなみに私はリクパーでのインターンからこんな自己分析をしました。

「自分は人と人との繋がりを重要視する人間だから、温かくてアットホームな環境だったら力を発揮できるな」

「自分はライフワークバランス大事にする人間だから、短時間でギュッと頭フル回転で働くのが向いているな」


また、自分が考える自分像と、他人が受ける自分の印象では、時に全く違う見え方をしまいます。故に私は、人から「綾乃ちゃんってこんな人だよね」と他人に言ってもらう他己分析を重要視しています。

最近、メンターのOさんから、「中村さんは、目的が定まれば速いけど、迷子になると進まないところがある」という言葉をいただきました。日頃の自分の言動と照らし合わせてみると、確かに本当その通りかもしれない…。「何のために」や「誰のために」など、自分は結構重要視するタイプの人間だったんだなーと気付かされました。

このようにリクパーの長期インターンで私は、「中村綾乃はどんな人間か」を自分自身でも、他者からも気付かせていただく機会を得ました。

学生のうちに自分が社会でどんな活躍ができるかどうかなんて分かっている人の方が少数だと思います。社会人第一歩となるファーストキャリアの描き方。長期インターンを通して見つけることができた自分の生きたい姿。長期インターンは将来について悩んでいる人にこそおすすめです。


4、 かっこいい生き方をしている人に出会えた

私のメンターにOさんという方がいます。

Oさんは誰よりも努力を怠らず、仕事もバリバリ、教育もバリバリ、自学もプログラミングもバリバリされていていつも見ていて「努力家とはこういう人のことを言うんだな」思うほどの人です。

ある日私は、どうしてもOさんの頑張りの秘密を知りたくて、Oさんに

「何でこんなに頑張れるんですか」と尋ねてみました。

するとOさんは

「自分はあまり仕事が苦じゃない人間で、自分でこねこねして考えたものを形にするのが楽しいから」

とおっしゃいました。

お金がたくさんもらえるからでも、社内で認められるからでもなく、「楽しいから!!!」

自分の仕事を最高に楽しむことができるなんて、めちゃめちゃかっこいい!と思いました。

こんなに頑張るOさんは、社内でもとても頼りにされています。お仕事の捌き方が最高にかっこいいんです。なんか、めちゃくちゃ仕事を楽しむ&努力をすれば、自然とみんな認めてくれるんだと感じ、カルチャーショックを経験しました。そんな身近に尊敬できる人がいるのは、最高のモチベーションだと思います。おかげでせめて足元まで追いつこうと試行錯誤の毎日です。
(ちなみにこのブログを確認のためOさんへ見せたところ、「鳥肌たつわ~~!」と照れていました笑)

福岡で長期インターンするなら、リクパー、マジでオススメよ!


最後に 


「そろそろ将来、考えなきゃな・・・」

と考えているそこのあなた!朗報です!

6月25日(火)18:00~20:30

九州ベンチャー企業の社長&人事の方々をお呼びして、ピザを食べながら将来や就活、キャリアの悩みについてフランクにお話しできるイベントを開催いたします!!

な、な、なんと・・・!

参加費無料!

交通費支給!(福岡県内1000円、県外5000円支給!)

ピザ&ビール飲み放題!

のありえないくらい学生想い&好待遇のイベントです

北は広島、南は鹿児島から優秀な学生が集まりますので、いろんな大学の学生と繋がりたい!という学生さんにも超オススメですよ

↓↓詳しくはこちらをご覧ください!↓↓

学生×九州ベンチャー企業、仕事・就職を語ろう。

リクルーティング・パートナーズ株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more