1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

EYS音楽教室 銀座スタジオ(エントランス)
EYS音楽教室 銀座スタジオ(ラウンジ)
”Enjoy Your Sound(EYS)”という音楽の新スタイルで「EYS音楽教室」をスタートさせた株式会社EYS-STYLE。 入会者への無料楽器プレゼントを始めとした幅広い施策で会員を獲得している音楽教室や、世界中の工房で消費者が楽器を直接購入することのできる越境ECなど、最先端のITとリアルを融合させ、ビジネスの世界を広げています。 たとえば下記の事業・プロジェクトがあります。 ■音楽学習事業 当社の根幹事業でもある音楽教室の運営。「音楽教室は楽しくない」というこれまでの常識を覆した当社独自のビジネスモデルを、現場×カスタマー×本部の三方向において、人でなければできない領域を常に思考させ、牽引していく部門。 ■Inspiart(楽曲制作・流通)事業 ブロックチェーン技術を用いた著作権管理をおこない、機会学習を活用した楽曲制作機能を用いて、誰でも自由に世界中の人とセッションし、オリジナル楽曲をリリースでき、且つ収入も得られる新しい仕組み(世界)を作り上げる事業です。 ■Otolier(楽器製造・販売)事業 貿易ルートの開拓や世界各地の楽器工房の開拓を行い、各工房から自由に楽器を販売・購入できるサイトを構築し、世界の楽器市場にメスを入れることがOtolier事業部のミッションです。 ■コミュニティー事業 学習事業において競争優位を確立した現在、最も重要視しているのが中小都市型のビジネスモデルの成功と、全国1000箇所へのスタジオ展開。その実現に向けた戦略立案と実施を行うことがコミュニティー事業のミッション。 ■地球住所プロジェクト 「エンジニアと音楽家は言語に左右されず、世界のどこでも活躍ができるはず」この思想のもと、世界基準で活躍できるエンジニアを多数輩出することが大きなミッションです。 ■エンターテインメント事業 参加型プラットフォームの開発や、気軽にオンステージ体験できるライブイベントの開催、フェスの企画・運営は勿論のこと、音楽でもっと自己表現ができる世界を作り上げることがミッションです。

Why we do

EYSでは好きな楽器、講師、日程を選択できるため、会員様からの満足度は高いです!
「教室やスタジオの利用料が高い」「カリキュラムの内容が充実していない」「自分に合う講師が見つからない」…現在音楽教室に通っている方たちの中には、これらの様々な問題が原因で、自分の納得のいくレッスンを受けることができていない状況があります。それらを解決するために、独自のビジネスモデルを生み出しました。スタジオの自社製造、レッスンを楽しめるカリキュラムの作成、自宅練習アプリの開発、講師を自由に選べるコミュニティーサイトの立ち上げなどこれまでにないソリューションにより、業界にイノベーションを起こしました。その成功ノウハウを武器に音楽学習分野に留まらず、語学やダンススクールなども展開し、地域特性に合わせた戦略も可能となりました。50万~100万都市はごく一部。地方×30万都市でこのビジネスを成功させることが、次なるミッション。地方エリアでの成功が当社の事業を更に引き上げます。 特に音楽関連事業では次のビジョンを持っています。 == プレイヤーを増やし、音楽業界の経済規模を拡大する == 自分で撮影した写真や動画をシェアして楽しむように、音楽も「自分発信」の時代になります。自分の歌や作曲した曲を発信する人、つまり自分で発信する「クリエイター」が増えていけば、その楽曲にまつわる経済規模は着実に拡大します。EYSだからこそできる、誰も踏み入れなかった世界を実現します。 == “Enjoy Your Sound” のメソッドをひろげ、音楽を再び自由にする == ユーザー目線で徹底的に考え抜かれたEYSオリジナルメソッドは、着実に効果を上げて、今では人気コンテンツになりました。一人ひとりに対し、それぞれのライフスタイルや趣味嗜好にあった音楽レッスン、音楽との触れあいの場をアレンジしたサービスを提供します。一人ひとりの中に音楽の世界観があり、それを実現することに責任を持ってサポートします。それがEYSの使命だと考えています。 == 家庭でもない、会社でもない、文化活動を通じたセカンドコミュニティの創造 == 人と人が出会う時、好きなものが一致する時、多くの人が「一体感」を感じます。その一体感を生み出す力が、EYSの事業を支えています。世代、性別、国籍、仕事を超えたEYSのセカンドコミュニティは、さらなる進化を遂げていきます。ターゲット、ニーズ別にコミュニティをブランド化し、自分だけのコミュニティが必ず見つけられる仕組みを作ります。

How we do

エンジニアには最新のPCが支給され、快適に開発ができます。勤務時間にはフレックス制も採用しております。
音楽教室事業の問題解決に取り組むエンジニア達。
100%自社開発。当社はIT部門に特に力を入れています。 各部署が相互にコミュニケーションをとりながら、各ビジネスのプラットフォームを作り上げていきます。 私たちは働く環境に縛りを設けていません。 各個人がパフォーマンスを最大限発揮できるように、フレックスタイム制やリモートワークを導入しています。 世界を舞台に活躍する超優秀エンジニアもおり、最新のテクノロジーに触れる機会も多いです。 仕事は本気で楽しんだものが勝ち。パッション溢れる仲間が集っています。